Drum Shop Boy > サイレント・電子楽器 >

好きな音楽でドラムを叩く「ポケットドラマー」
 「ポケットドラマー」は、音楽プレイヤー等をつないで、ボタン操作で鳴らすドラム音を好きな音楽に合成して聴けるという。音色はスネア、ハイハット、バス、シンバルの4つ。

 入力ミニプラグ・出力端子がついているので、たとえばポータブルオーディオプレイヤーとイヤホンの間に「ポケットドラマー」をつなぐことができる。
続きを読む >>
 Drum Shop Boy > サイレント・電子楽器 >

両足操作にも対応したエアードラム「V-Beat Drumsticks」
 「V-Beat Drumsticks」は、2本のスティックを宙で振れば音がなるというエアードラム的な電子ドラムセット。 両足操作にも対応しており、右足・左足それぞれでバスドラムやハイハットのオープン・クローズの音も出せる。

 スティック部分は、スティックを振る方向によって違う音を出すことができ、動画を見る限りでは、スネアやハイタム、ロータム、ハイハットの他、2種類のシンバルの音が出せる。普通のアコースティックドラムの基本的なパーツの音がそっており、かなり本格的だ。

 他メーカーでボタンで音を変えるエアドラムスティックがあったが、このV-Beat Drumsticksの場合は、ゲーム機Wiiのコントローラーのように傾きを感知するタイプで、振る方向によって音を変えることができるので、シンプルな操作で音が出せる。「Wii Music」というゲームソフトとよく似ている。

 以下、動画では、実際にV-Beat Drumsticksを使ってのデモ演奏が見れる。解説は英語だけど。
続きを読む >>
 Drum Shop Boy > サイレント・電子楽器 >

新しい楽器、ヤマハTENORI-ONの新モデルTNR-O、TNR-W
 16×16個(計256個)のLEDボタンを操作して音を鳴らす、変わり者の楽器TENORI-ON(テノリオン)に新しいモデルTNR-OTNR-Wが登場。

 なんとなく、コルグのKAOSSILATORぽい。いろんな音色のパターンがなり続け、LEDボタンを押すことにより音色やパターンが変わっていく。シンセサイザーとDJ機器が合体した感じた。ちなみにドラムの音もある。

 TNR-O(オレンジLED)と比べ、TNR-W(ホワイトLED)はステージパフォーマンス向けにLEDが裏表両面表示となっている。そのかわり倍ぐらい値段が高い。
続きを読む >>
 Drum Shop Boy > サイレント・電子楽器 >

KORGの電子パーカッション、WAVEDRUM WD-X
 KORG(コルグ)から電子パーカッション、 「WAVEDRUM WD-X」が登場。素手だけでなくドラムスティックやブラシが使える。ヘッドとリム(縁)で別々に違う音色を鳴らすことができ、それぞれで100種類の音色が選べるそう。価格は5万円程度。

 スピーカーは付いていないので、音を聴くには、別途、外部スピーカーかもしくはヘッドホンが必要。なお別売の専用スタンドST-WDもしくは一般的なスネアスタンドが使えるそうだ。
続きを読む >>
 Drum Shop Boy > サイレント・電子楽器 >

KORG DS-10、ニンテンドーDSをシンセサイザー化。
 KORG(コルグ)のアナログシンセサイザー、名機MS-10を模したソフト「KORG DS-10」は、携帯ゲーム機ニンテンドーDS (DS Lite / DSi含む) をシンセサイザー化するソフト。

 ニンテンドーDSのタッチパネルを利用して、キーボードやカオスパッドも再現する。KORG DS-10は、Amazon.co.jpサイト限定販売だそうで。
続きを読む >>
 Drum Shop Boy > サイレント・電子楽器 >

音作りのサンプラー、コルグELECTRIBE
 ダンス・ミュージックの音作り向け、コルグのサンプラーELECTRIBEが、最近、とある動画共有サイトで話題となり、人気が出ている。youtubeなどでELECTRIBEを使ったカッコいいデモ演奏が見れる。

 ELECTRIBEは、サンプリング機能のほか、ドラムやシンセなどのパターンをあらかじめ内臓しており、これ一台で曲作りができる。音の保存・読み込みに、マイナーなメモリカードだがスマートメディアが使える。
続きを読む >>
 Drum Shop Boy > サイレント・電子楽器 >

手のひらタッチパッドシンセ、コルグKAOSSILATOR(カオシレーター)
 KORG(コルグ)のKAOSSILATOR(カオシレーター)は片手に持って、電池駆動で使える小型シンセサイザー。ノートパソコンに付いているような四角いタッチパッドを指で操作して音階などを変化させ、多重録音するなどしてユニークな音作りが楽しめる。DJやバンド演奏向けに使える音色が選べる。ドラム音やドラム・パターンも選べるそう。

 ちなみに姉妹品としてKORG KAOSS PAD mini KP、KORG KAOSS PAD KP3というのがあるが、こちらはシンセサイザーでなくエフェクター。
続きを読む >>
 Drum Shop Boy > サイレント・電子楽器 >

歌詞とメロディを打つだけでリアルな合成ボーカルに。VOCALOIDシリーズ
 ヤマハが開発したVOCALOID(ボーカロイド)シリーズを使った音源ソフトは、歌詞とメロディを入力すると自然な人間の歌声を作成してくれる。

 特に今、最新のVOCALOID2に対応した「初音ミク」が人気だ。「初音ミク」はアニメ声優の女性の声をサンプリングして合成音声の音源としている。合唱にもできるそう。合成して作成した歌声はどんな出来かは、初音ミク公式サイトや動画共有Webサイト「YouTube」などで公開されているので聴いてみるといい。ちなみに「初音ミク」を使うにはWindowsXPまたはVistaパソコンが必要。
続きを読む >>
 Drum Shop Boy > サイレント・電子楽器 >

本当に空中で弾いて音が出るエアギターPro/ウクレレ登場
 タカラトミーからエアーギターProとエアーギター・ウクレレというものが登場。なんと空中で見えない弦を弾いて音を出す電子楽器オモチャのようだ。ギターの先端部分しかなく、その部分片手でコードを押さえ、本体から出る赤外線をもう片手でカッティッングして音を出すというもの。普通のギターを弾くスタイルに真似て演奏できる。

 自分で自由に音を出す他に、あらかじめ入っている数曲の伴奏に合わせて弾くモードがあるそう。音を聴くには内臓スピーカーのほか、ヘッドホンや外部スピーカーにつないで聴けるようだ。
続きを読む >>
 Drum Shop Boy > サイレント・電子楽器 >

6分の1サイズでも弾ける電子ピアノ「グランドピアニスト」
 セガトイズの「グランドピアニスト」は、グランドピアノの形をそのまま6分の1に小さくしながら、ちゃんと鍵盤をたたくとピアノの音が鳴る電子楽器。自動演奏機能がついているので楽器というより、見て聴いて楽しむインテリア重視のオーディオのようだ。この「グランドピアニスト」は「ピアノ・コンサート・プレイヤー」としても名づけられている。

 グランドピアニスト本体内に100曲を内臓。別売りのSDカードを追加することで曲数を増やすことができる。SDカード(専用カートリッジ)には専用Webサイトからダウンロードした楽曲を保存するか、または、始めから十数曲づつ入っているSDカードのソフトとして入手できる。そのソフトは有名なバイオリニストの葉加瀬太郎(はかせたろう)さんがプロデュースしたもの。
続きを読む >>
CATEGORY
NEW ENTRIES
LINK
COMMENT
  • PS2ドラムマニアシリーズと各種メーカー電子ドラムの対応状況
    DrumShopBoy (04/30)
  • PS2ドラムマニアシリーズと各種メーカー電子ドラムの対応状況
    DDD (04/27)
  • PS2ドラムマニアシリーズと各種メーカー電子ドラムの対応状況
    今更 (09/17)
  • PS2ドラムマニアシリーズと各種メーカー電子ドラムの対応状況
    DrumShopBoy (06/24)
  • PS2ドラムマニアシリーズと各種メーカー電子ドラムの対応状況
    kanimiso (05/04)
  • PS2ドラムマニアシリーズと各種メーカー電子ドラムの対応状況
    DrumShopBoy (02/15)
  • PS2ドラムマニアシリーズと各種メーカー電子ドラムの対応状況
    JAM (02/14)
  • PS2ドラムマニアシリーズと各種メーカー電子ドラムの対応状況
    DrumShopBoy (02/05)
  • PS2ドラムマニアシリーズと各種メーカー電子ドラムの対応状況
    okadashi (09/01)
  • PS2ドラムマニアシリーズと各種メーカー電子ドラムの対応状況
    946KLDOT (06/26)
MOBILE
http://drum.shop.boy.jp
qrcode
RSS

Copyright (C) 2006-2014 Drum Shop Boy
リンクはご自由に。全ページ直リンクOK。
このサイトについて/お問い合わせ